婦人科

婦人科

瘀血と痛み… 越えられない壁はない

40代前半。女性。 おとといから生理がはじまったが、ごく少量しかない。 ▶瘀血が残る 診察すると、三陰交に実の反応がある。生理が始まれば虚になるのが通常である。生理はダムの放流のようなもので、生理前は満タン...
婦人科

月経前緊張症 (PMS) と目

生理の度に悪化する。とくに生理の後半の方が、体調が悪くなっていた患者さんである。 生理前や生理前半で体調が悪化する場合は、正気 (体力) も邪気 (体力を邪するもの) も強いことを意味する。しかし、生理後半で体調が悪化する場合は、生...
婦人科

月経と三陰交

胸痛の東洋医学的な症例検討である。ストレス・瘀血・月経・三陰交、これらの要素が胸痛とどのように関わるかを考察する。
婦人科

更年期障害の症例

主訴 48才。女性。 ●3年前からめまい・動悸・ホットフラッシュ (カーッとくるのぼせ・顔のほてり) が続いている。年々強くなってきている。※4日前に強度のめまい。グルングルン回る。初めて経験する激しさ。●前額痛・背部痛 (第...
婦人科

不全流産の症例

「娘が流産しまして…。それで、フクロが下らないらしいんです。産婦人科で手術して出さないといけないと言われてるのに、手術が嫌だというんです。先生の鍼で何とかなりませんか?」 「ああ、来ていただいたらいいですよ。」 ご相談を受けた...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました